別々の充電器をこれ1つで集約!Anker PowerPort III

充電器はこれ1つ!Anker PowerPort IIIで集約

iPad・iPhone・Macと…充電器ってなんでこうも別れてるのかなぁ。
1つで集約できるようなものがあればいいのになぁ。

BUSH

こんにちは!BUSHです。
旅行や勉強のたびに色々な充電器を持ち運ぶには大変ですよね。
そんな方にオススメの商品があります!
しかもコンパクトな設計でかさばりません。

私はiPadは今のところ所持していませんがiPadにMac・iPhoneと…便利なApple製品を揃えている方も最近増えました。

これから揃えたい方はこちらもチェックしてみて下さい!

割とこの中から2つくらいは…持ち歩くという事はシチュエーションとしてけっこうあるのではないでしょうか。旅先に持っていくこともありますよね。

そんな時、割と困るのが充電器を何個も持って行って、充電器だけでワンスペース取ってしまうという、地味に嫌な問題です。

ただ、色々なものが便利になった今、充電器で悩む時代は終わりです。結論、充電器は今かなり進化していますので、1つあれば集約できますし、同時充電も可能です。

今回は充電器業界を牽引するANKERからAnker PowerPort IIIを紹介させて頂きます。

画像引用元:Amazon.co.jp
目次

商品概要

以下が今回紹介する商品の概要です。

商品名Anker PowerPort III
カラーブラック
サイズ約 38 x 29 x 66 mm
重さ約130g
PowerIQ対応PowerIQ 3.0
(Gen2) 対応
USB Power Delivery
合計最大出力65W
特徴3台同時に充電可能で持ち運びに便利な
超コンパクト急速充電器。

特徴

画像引用元:Amazon.co.jp

ポートとしてはUSBタイプCのポートが2つと、通常のUSBのポートが1つ付いているものになります。

ポイント

この組み合わせがかなりミソで、今iPhoneもMacも、給電元のポートがタイプCのものってけっこう増えてますよね。タイプCが2つあるものは、かなり貴重です

普通のUSBポートが付いているのも、何かと便利です。

コンパクトなサイズ

画像引用元:Amazon.co.jp

65W出力というハイパワーな出力ながら、一般的な製品とくらべて、その小ささは歴然。鞄に入れた時にも、場所を取ることがありませんので、持ち運びにも便利です。

3台同時充電

画像引用元:Amazon.co.jp

USB Power Delivery (USB PD) 対応の2つのUSB-Cポート使用時は最大45W&20Wの出力による急速充電が出来、急な電池消費にも安心。

2つのUSB-CポートとUSB-Aポート使用時は最大40W&12W&12Wの出力で、幅広い機器を3台同時に充電が可能。

色々な対応機種

画像引用元:Amazon.co.jp

様々な機器に対応し、iPhoneやiPad、MacBook、Apple WatchなどのApple製品を含む、幅広い機器へフルスピード充電できます。

国際的な安全規格であるIEC 62368-1の基準に準拠しているのポイント。パワフルながら過電圧保護や電子回路のショート防止、温度管理など、Anker独自の保護システムで安心して使う事ができます。

まとめ

Anker PowerPort IIIの総評
機能性
充実
価格
求めやすい価格
デザイン
馴染みやすいデザイン

充電器なので、特に使用するに当たってのデメリットはそれほど考えられません。多くある充電器を1つに集約でき、安心して長く使えるという部分では買う価値のある商品だと言えます。

充電器にお悩みの方は是非検討されてみて下さい!

充電器はこれ1つ!Anker PowerPort IIIで集約

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡県出身。スマートフォン業界や通販業界、雑貨販売など様々な経験があり、「BUSH編集長のブログ」では昔から好きな「ガジェット・デジモノ」の分野を発信中。

目次
閉じる