Apple Watchって結局何がメリット?iPhoneユーザーなら使うべき!?

Apple Watch

社会人の必需品とも言える腕時計。

腕時計よりスマートウォッチのほうがなぜ仕事が、出来るように見えますよね。

BUSH

そんな中でもiPhoneのユーザーだったらApple Watchは誰しも気になる製品ですよね

Apple製品なので、いい物なのは何となく分かるけど…..

Apple Watchって結局何が出来て、どんなメリットがあるのか、ちょっとわかりにくかったりしますよね?

そんなApple Watchの魅力を余さず、わかりやすく紹介させていただきます。

目次

Apple Watchで出来ること

結局の所、スマートウオッチって何ができるの?
気になってはいるけど、買うべき?

これからApple Watchをお買い求めいただく方の為に、スマートウォッチで出来ることを簡単におさらいします!

できる事一覧・使うメリット

  1. 時間が見れる!カラーで見やすい
  2. 時間以外の情報が手に入る!(天気など)
  3. 健康管理のできる機能が満載!
  4. スマートフォンとの連携でLINEなどの通知・メッセージのやりとり
  5. 決済機能(Apple pay
  6. SOS機能(転倒検出)

かなり色々ありますので抜粋になりますが、こういった事がApple Watchで出来てしまいます。

投稿主個人としては、おそらく最大のメリットは以下ではないかと考えています。

細かい通知の確認や作業に関してはiPhoneを見る必要が無くなる!

通知が来るたびにわざわざiPhoneを取り出し…大したことない業務連絡のチャットにiPhoneのロックを開き「了解です」っと返事をし…

って考えたら結構効率が悪いと思いませんかというより、そう考えるとかなり面倒です。

色々な場面でiPhoneの代わりとしてスピーディーにこなせるだけでなく、自己管理も容易になるということです!

Apple Payで決済も可能

おそらく他のスマートウォッチにはあまり付いていない機能は、この決済機能ではないでしょうか。

https://www.apple.com/jp/watch/why-apple-watch/より

セルラーモデルで利用を考えられている方はApple Watchだけで決済が可能ですので、財布を忘れても安心

通常のモデルでもスマホを出す必要がないので、並んでいる時に後ろのプレッシャーを感じる事も無くなります。

繰り返しにはなりますが、「スマホを触らずに操作できる」というのがポイントです。

その他の機能

・Apple Watch(SE・Series 7)は装着している自身の転倒などを検出し、場合によっては緊急通報・連絡をする機能が備わっています。

ヘルスケアアプリとの連携で、フォットネスの管理や健康管理も可能

・Apple Musicも使える!

GPSかGPS + Cellularか

Apple Watchを購入すると決めたはいいけれど

  • GPS + Cellularモデル
  • GPSモデル

と2つあり、何が違いなのかよく分からない。

もしくはGPS + Cellularモデルを買ったとて、どうすればいいの?

どうすればApple Watchにデータ通信が追加できるのかよくわからない

という方も多いかと思います。

結論、Apple Watch単体で機能を使えるようにしたい方はデータ通信が使える「GPS + Cellularモデル」がおすすめです!

ただ、Cellularでなくても近くにiPhoneさえあればほぼ全ての機能を使うことが出来るので、より高みを目指したい方向けのモデルになります。

データ通信を使えるようにするには?

MVNOではなく3キャリア(auSoftBankドコモ)ではApple Watchのデータ通信オプションの提供があったかと思います(※詳しくは各キャリアにてご確認ください)

おそらくショップなどに持ち込んで手続きをすれば利用ができるようになります!

「GPS + Cellular」を検討されている方はこの手続きも忘れずに行う必要がありますね!

まとめ

 \まずは評価から!/

Apple Watchの総評
微妙
おすすめ
デザイン性
微妙
いい!
価格
高い
安い
機能
もっと
充実!

基本的には使うことに抵抗がなければかなりおすすめの商品です

価格は少し高いですが、SEであれば価格も抑えれます

ぜひご検討ください!

Apple Watch

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡県出身。スマートフォン業界や通販業界、雑貨販売など様々な経験があり、「BUSH編集長のブログ」では昔から好きな「ガジェット・デジモノ」の分野を発信中。

目次
閉じる