「Echo Buds」が日本発売!発売日はいつ?スペックは?

Amazon Echo Buds 日本発売!

Amazonで何かいいワイヤレスイヤホン無いかなぁ

BUSH

こんにちは!BUSHです!
ちょうどいいタイミング!
日本発売が決定したAmazonの本気イヤホンが予約受付中です!

繰り返しにはなりますが、Amazonから日本初上陸の高コスパイヤホン「Echo Buds」が日本で発売が決定し、今話題となっています。

投稿時点では発売目前といったところですが、買うかどうか…悩む、というより情報が少なくけっこう勇気がいる選択になると思います。

画像引用元:Amazon.co.jp

結論から言うと、Amazonの製品ですので、おそらく高コスパなのは間違いないなく、ワイヤレスイヤホンとして候補に入れるべき商品だと言えます。

理由としては2万円を切る価格ながら、洗練された設計と、ノイズキャンセリングを搭載しているという、高級イヤホンに引けを取らない機能性が特徴だからです。

また当然Alexaなどの連携もバッチリで、スマートホームの操作もイヤホンから出来ます。

Amazonでは現在予約を受付中で、23日まで2500円OFFで安く買うことが出来ます。検討されている方は是非参考にされてみてください!

目次

製品概要・特徴

製品の概要は以下の通りです。

商品名Echo Buds
サイズイヤホン: 20.0 mm x 19.1 mm x 19.1 mm (イヤーチップ、ウイングチップを含まず)
充電ケース: 66.8 mm x 28.6 mm x 39.1 mm
重量イヤホン: 5.7 g (イヤーチップ、ウイングチップを除く)
充電ケース: 44.4 g (ワイヤレス充電機能付きは47.6 g) 
スマートフォンの
互換性
Android 6.0以上、iOS 12以上
データ通信ペアリングされたデバイスのwifi接続もしくはモバイルデータ通信とAlexaアプリを使用
耐水性能IPX4等級
センサー加速度、近接、タッチ、ホール (充電ケース)
マイク片側3つ (外側に2つのビームフォーミングマイク、内側にも1つのマイク)
オーディオ5.7 mm ダイナミックドライバー
引用元:Amazon.co.jp

デザイン

デザインの特徴としてはかなりシンプルだと言えます。本当に基本に忠実な感じです。

画像引用元:Amazon.co.jp

機能性

こちらのイヤホンですが「Alexa」のアプリと連携ができるのが最大の特徴です。音声での操作が容易に出来るという部分を全面に押し出しています。

ただ、この機能はちょっと外出先では周りの目を気にしてしまいそうですが…いざと言う時は、わざわざ操作する必要が無いというのは、ちょっと嬉しいかもしれませんね。

画像引用元:Amazon.co.jp

また付属する4サイズのイヤーチップと2種類のウイングチップで、耳にフィットする設計だそうです。「耳に合うかどうか」は下で紹介する音質にも多少なり影響がありますので、けっこう大事です。

音質・音響性能

画像引用元:Amazon.co.jp

15,000円以下というか価格ながら「アクティブノイズキャンセリング」と「アンビエントサウンドモード」を搭載しています

アンビエントサウンドモードは外音を取り込むモードの事を指します。そういえば、SONYの2万円台のイヤホンにも同じような機能が搭載されていますね。

周辺機器との連携

Alexaでスマートホームの環境を組んでいる方は、イヤホンで家電を操作するという、何ともスパイ映画さながらの連携が出来ます。

購入時はAlexaのアプリでセットアップを行います。

外出先で家電の操作が出来る。しかも手ぶらで出来るのは、なかなか良いかもしれませんね。

また、SiriやGoogleアシスタントも使えるのも特徴です。

画像引用元:Amazon.co.jp
サステナブル・環境への配慮

こちらの商品ですが、サステナブルを考慮したデザインや梱包・素材を使っています。

ここまで出来てこそ、現代の最新式と言えます!このような商品を消費者が選ぶことも、サステナブルに貢献していることになります。なんだか嬉しいですよね。

まとめ

Echo Budsの総評価
機能性
充分な機能
デザイン
シンプルなデザイン
価格
高コスパ
選ぶメリット
  • Amazon Echoとスマートホームを組んでいる方にとっては家電を操作できるツールになる。
  • 他の音声アシスタントも使用可能。
  • この価格でアクティブノイズキャンセリングや外音取り込み機能が付属。
  • 価格以上の高音質
デメリット
  • デザインの好みが分かれる
  • 突出した決めるポイントがあるかは微妙

基本的には選ぶ「選択肢」の1つとなるいい製品になります。ポイントはAlexaのアプリとの連携というAmazon製品ならではの強みと、価格の求めやすさとなります。

あとは好みや比較などで決めることになりそうです。イヤホンは色々な商品がありますので、難し選択にはなりますが是非検討されてみて下さい。2/24〜発売ですが、予約が可能です。

Amazon Echo Buds 日本発売!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡県出身。スマートフォン業界や通販業界、雑貨販売など様々な経験があり、「BUSH編集長のブログ」では昔から好きな「ガジェット・デジモノ」の分野を発信中。

目次
閉じる