読書を始めたい方に!「Kindle Paperwhite(第11世代)」

読書を始めたい方に!「Kindle Paperwhite(第11世代)」

最近読書してる人増えてるし、そろそろ僕も始めようかなぁ〜!
スマートに読める電子書籍が良いなぁ!

BUSH

こんにちは!BUSHです!
最近Instagramなどでも読書を始める若い人をよく見かけます!
やっぱり電子書籍が今風でアツいですよね。
持ち運びにも読むのにも便利というメリットもあります。

皆さんは読書はされますでしょうか。僕は活字が苦手であまり読まないのですが、今は堅苦しくない面白い本も沢山あるので、ちょっと興味はあります。

電子書籍といえばアマゾン。そんなAmazonから今回は紙のようなタッチで読める電子書籍用のタブレット「Kindle Paperwhite」の紹介です。話によるとびっくりするほど紙のようなタッチの画面だとか。

結論としては読書、それも電子書籍で読書を始めたい方は間違いなくオススメできる商品になります。読書に興味のある方は是非参考にされてみて下さい!

目次

商品概要

下記がKindle Paperwhiteの商品概要になります。

画像引用:Amazon.co.jp
商品名Kindle Paperwhite
ディスプレイ6.8インチAmazon Paperwhiteディスプレイ
サイズ174 mm x 125 mm x 8.1 mm
重量205g 
容量8GB、端末本体に数千冊保存可能
充電時間PCからUSB経由での充電で約5時間。
USB充電アダプター(9W)経由での充電で約2.5時間
防水性能IPX8等級。
世代Kindle Paperwhite (第11世代) 

機能性

画像引用:Amazon.co.jp

驚くほど紙に近いディスプレイ

Kindle Paperwhiteは読書に特化して設計された端末で、なんと言ってもその特徴はまるで紙のようなディスプレイです。その秘密は6.8インチ、300ppiの高解像度のディスプレイです。

マットなE-inkスクリーンは前モデルに比べ最大設定で10%明るくなっただけでなく、明るい陽射しの中でも反射をおさえた、紙のような読み心地を実現しました。

電子書籍に興味はあっても液晶のディスプレイの反射などが苦手だった方・優しいディスプレイで読みたい方にもオススメです。

一度フル充電すれば、状況にもよりますが最大で10週間ほどは読書をお楽しみいただけます。(脅威の省エネ!)

防水でバスタイムも充実

画像引用:Amazon.co.jp

防水にも対応しお風呂、プールなど、水のある環境でも読書をオシャレに楽しむ事ができます。Kindle Paperwhiteは、IPX8等級の防水機能を備えています。

うっかり水がかかったりしても心配ないですね。それどころか水に落ちても大抵は問題なさそうです。

どのくらい耐えれるの

実験では、水深2メートルまでの真水で最大60分、水深0.25メートルまでの海水で最大3分まで耐えられることが確認されているとのこと!

読みやすさ

画像引用:Amazon.co.jp

色調調節

画像引用:Amazon.co.jp

なんとこの世代でKindle Paperwhiteに色調調節のライトが初搭載。スクリーンの色味を明るいホワイトから暖かみのあるアンバーへ調節できます。

ライトの設定をスケジュールでき、いつでも自分好みの画面設定で読書が楽しめます。

辞書機能

画像引用:Amazon.co.jp

電子端末で本を読むのですから、普通に文字を写すだけのものは面白くないですよね。Kindle Paperwhiteはわからない言葉や単語をすぐに辞書やウィキペディアで調べる事が出来ます。

知識や教養を付けたい方にもオススメの機能です。

またWhispersync機能により、Kindle PaperwhiteやKindle アプリなど、どの端末からでも続きをすぐ読むことができ、読書にありがちな、最後に読んだページがわからない…という事もありません。

Amazonの豊富な品揃え

画像引用:Amazon.co.jp

Kindleストアで最新のベストセラーやコミックなどの、豊富な品揃えの中から好きな一冊を選ぶ事が出来ます。

またKindle Unlimitedに加入すると、200万冊以上のをサブスクリプションで読み放題で楽しむ事が出来ます(同時に10冊まで)。電子書籍のサブスクリプションというのは、ありそうで無かったワクワクするサービスですよね。

読書で人生があっというまに豊かになりそうです。

まとめ

Kindle Paperwhiteの総評価
総評価
かなりオススメ
機能性
唯一無二の使いやすさ
デザイン
シンプルなデザイン
デメリット
メリット
  • ディスプレイはグレースケールのみ
  • 読書以外では基本的に使えない
  • 紙のようなディスプレイ
  • 調光機能
  • 読みやすさを追求した設計
  • 防水機能
  • Amazonの豊富なラインナップ

電子書籍を始めたい方で、紙のようなタッチで本を読みたい方はオススメです。ただ、タブレットとしては利用ができないので、他のアプリなども使いたい方にはFire HDなどがオススメです。

電子書籍に興味がある方は是非参考にしてみて下さい!

読書を始めたい方に!「Kindle Paperwhite(第11世代)」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡県出身。スマートフォン業界や通販業界、雑貨販売など様々な経験があり、「BUSH編集長のブログ」では昔から好きな「ガジェット・デジモノ」の分野を発信中。

目次
閉じる