「令和のWALKMAN」でスマホでは聴けない最上級の音を味わおう!

令和のウォークマン

最近ではスマートフォンで音楽やサブスクリプションが聴けるようになり、もっぱら単体の音楽プレイヤーはあまり必要無くなりました。

ただ、ウォークマンだけは今も進化を続け、音楽好きに愛されています。

BUSH

高校時代はよくSシリーズの WALKMANで音楽を聴いていました!
今の WALKMANってどうなんでしょう。

結論、最高の音楽を聴きたければ絶対買うべき!

しかも、スマートフォンと音楽プレイヤーを分けるのは色々と便利な部分もあります。

今回は令和最新版のウォークマンの魅力をレビューさせて頂きます!

目次

現在のウォークマンの特徴

https://www.sony.jp/walkman/products/NW-A100_series/より

最新のウォークマンは従来式のものとは色々な部分が変化しています!簡単に比較すると以下のようになります。

※ちなみに従来式のSシリーズも現役で販売されています!

従来式 WALKMAN
最新WALKMAN
  • Sony | Music Center for PCを使用してPCから転送
  • 昔から今も変わらない高音質!
  • ストリーミングサービスを利用!
  • 転送もPCレス!
  • Android内臓!
  • 最新技術で更に高音質に!
  • SDカードで容量が増やせる!

サブスク時代のパートナーに

CDやダウンロード購入した楽曲だけでなく、Spotifyや 、Apple Music、LINE MUSICなどのストリーミングサービスに対応

このサブスク時代の音楽をSONYの音で楽しめるのが魅力の本製品。従来のようにCDからも取り込むことが可能です。

https://www.sony.jp/walkman/products/NW-A100_series/より

個人的にはこの製品の最大の利点は、そのサイズ感にあります。

手のひらサイズの端末なので、スマートフォンを出さずに軽々持ち運べるというのが、かなりのメリットではないでしょうか。

重たいiPhoneやスマートフォンって音楽を聴こう!ってわざわざ出すの、結構面倒だったりしますよね。

駅や電車の中だと出すのも一苦労。Pro MAXユーザーさんなら尚更です。

便利な専用アプリ内臓・好きなアプリも入れられる!

Androidが内臓されているため、ラジオやYou Tubeなどの好きなアプリも入れられます!

もちろん高精細タッチパネル液晶で、ウォークマンの高音質で楽しめます。

イコライザや音楽関係のものはSONYの専用アプリが内臓されており、直感的な操作が可能。

高音質の秘密!

BUSH

WALKMANには高音質に関する色々な技術が詰め込まれています!
SONYの技術の結晶といっても過言で過言ではありません。
今回は代表的な「DSEE」に付いてピックアップします。

DSEE Ultimate

https://www.sony.jp/walkman/products/NW-A100_series/feature_1.htmlより

DSEEは圧縮された音楽の圧縮された部分を補完し、失われたデータを取り戻すような機能になります。

ストリーミングなどの曲は知らず知らずのうちに、細かいデータなどが失われています。

DSEEは前から搭載されていた機能になりますが、大な楽曲データを学習しているAI技術により、リアルタイムに楽曲の情景を分析することで、DSEE Ultimate」ハイレゾ級の高音質にアップスケーリングすることが可能。

* 有線接続:「DSEE Ultimate」ON時。

その他の音に関する技術

  • Bluetoothのワイヤレス音楽再生もハイレゾ音質で楽しめる「LDAC」に対応。
  • フルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載。
  • もちろんハイレゾの音源も対応

まとめ

ウォークマンの総評
微妙
買うべき!
価格
高い
高コスパ
安い
機能性
もっと!
充実!
デザイン
微妙
いい!

今回紹介した WALKMANのポイントとしては、スマートフォンに+1することで音をより高いレベルまで引き上げ流だけでなく、音楽をより手軽に聴くことを可能にするということです。

デメリットとしては、音楽をスマホで完結したい方にオススメできないこと。あと今回紹介したAndroid内臓のストリーミングWMは少し値段が貼ります。

BUSH

でも手のひらサイズ+高音質のウォークマンで音楽を聴きはじめたら、
スマホで音楽なんて聴けなくなりそうです….
ぜひご検討ください!

令和のウォークマン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡県出身。スマートフォン業界や通販業界、雑貨販売など様々な経験があり、「BUSH編集長のブログ」では昔から好きな「ガジェット・デジモノ」の分野を発信中。

目次
閉じる